お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大による「ロックダウン」「非常事態宣言」発令時の対応について 2020年03月26日

お客さま お取引先さま

新型コロナウイルスの拡大は、先の見えない状態が続いております。
2020年3月25日夜、東京都の小池都知事は「外出自粛」を呼びかけました。
それに呼応するように東京都に隣接する自治体も「東京への外出自粛」を行っております。
2020年3月26日、東京都の新たな感染者は47名となり一日の感染者数ではこれまで最高で拡大の一途であります。
また東京都で「ロックダウン」が発令されれば、首都圏にも大きな影響が及びます。
弊社、株式会社家守りホールディングスの「検査・点検業務」に関して、以下の対応をせざるを得ませんことをご了承くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

東京都が「ロックダウン」を発令した場合。
業務については一部社員がテレワークを行い、他のエリア店舗からのサポートをもらい、出来る限りの対応をさせていただきます。
また、検査員・点検員の品質検査、定期点検他の業務についても、「ロックダウン」時の、道路交通事情や日程調整が上手く行え、ロックダウン発令自治体以外のエリアであれば、対応は可能な場合がございます。
しかしながら、お客さまお取引先さま全ての要望には、お応えできない場合も残念ながらございます。

政府が「非常事態宣言」を発令した場合
発令時にご案内させていただきます。

今回のご案内は、「発令時」に関してであります。
発令がなければ、通常業務にて対応させていただきます。

お客さま、お取引先さまには弊社のできる最大限の努力を致したいと思っております。
今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

株式会社家守りホールディングス
代表取締役 岡田浩一